くらしごと・麹づくり

まなぶくらすでは「暮らしの中の仕事=くらしごと」を大切にしています。くらしごとは生活の中で五感をはぐくむアートです。
麹づくりは、お米の浸水からスタートします。
京都の「菱六」さんの種麹。「長白種」。
こんなに白いです。
保温して。
みんなの手でほぐします。
だんだん菌糸が広がって。
麹が完成しました。できた麹は味噌や甘酒に使います。

まなぶ くらす

長男のホームスクーリングをきっかけに生まれたあたらしい学び場「まなぶくらす」。大人も子どもも五感をフルに使って学びます。畑、手仕事、お米づくり、漢字楽習、その他イロイロ。学び毎週水曜日プラスアルファで活動してます。「へいわのじかん」は「わ」(和・輪・話)をモットーに月イチ開催。輪になって対話をし、平和について想いめぐらす時間です。